女性ホルモンをととのえる方法 その二

前記事に引き続き、女性ホルモンを整えるためにできることを紹介します!

適度な運動

女性ホルモンを整えるためには、適度な運動も必要です。
毎日10分でいいので体を動かすようにしましょう。
体のバランスを整えるヨガや、気軽に始められるウォーキングも良いと思います。
体をほぐす軽いストレッチ程度でも。
リラックス効果が感じられるものならなお良いですね。
代謝が良くなることで、女性ホルモンが安定しやすくなります。

自律神経を整える

自律神経と女性ホルモンは密接に関わっています。
女性ホルモンが乱れると、自律神経が乱れ、自律神経が乱れると女性ホルモンも乱れます。
自律神経を整えるのは意外と簡単です。
毎日深呼吸をする。
癒される時間を作る。
それだけで、自律神経に良い作用があるのです。
しかし、毎日それを実践できているかと言う方はなかなかいないのではないでしょうか。
まずは意識して、深呼吸。
寝る前に好きな音楽を聞く。好きな香りのアロマをたく。
そんなことから初めてみてはいかがでしょうか。

ときめく

恋をすると女はきれいになる、とよく言いますが、これは女性ホルモンも関係しているようです。
恋をするドキドキやときめきは、女性ホルモンを多く分泌させます。
また、ドーパミン(快楽ホルモンともいわれます)も分泌させるので、幸せな気分にさせてくれるんですよね。
恋人だけでなく、アイドルにときめくのも効果があるようです。
たしかに、ときめきの多い女性はきれいで若々しくて元気な人が多いような気がします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です